--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/20 (Wed) 五右衛門ロック

昨日は、劇団☆新感線の舞台「五右衛門ロック」を見てきた。(感想長いです)

もうめちゃくちゃ良かった!最高!
チケットだいぶ高かったけど、見に行って本当によかった。

思わずパンフレット買っちゃった。
20080820223414
中身はだいぶ濃いよ。
写真が素敵すぎるので、買ってよかったと思う。

チケットが取れなくて、当日券狙いで行ったんだけど、もうドッキドキ。
発売開始してすぐ当日券は無くなっちゃって、キャンセルになる分を待つ訳です。ここまで待って取れなかったら最悪!と思いながら、無事取れたときの感動ったら。
そして一番はじっことはいえ、「I列」だなんて!!
オペラグラスとかいらなくて、十分肉眼で見えた。さいこう。
舞台の両端に花道みたいなのがあって、そこを歩くとちょー近い。テンションも上がります。

この舞台は、出演者も最高だし、キャラクターも最高だし、ストーリーも最高だった。
登場人物が多いのに1人1人の感情の流れや思惑が伝わってくるし、1人1人に愛着がわく。
舞台装置?も巧みだったな。舞台はステージ一つなのに、ちゃんと情景も変わるし、場面転換もとっても上手くできていた。見せ方も上手くて、映画見てるみたいだった。
生バンドもいて、和服でロックなのがおもしろかった。あとロックっていうか、聖飢魔Ⅱだったけど。

主役の古田新太は舞台の中央にいるのが似合う。ふとした小ネタが絶妙だった。
でも今回の舞台は脇役が良すぎて、観るポイントが多すぎて困っちゃうくらい。

松雪さんの美しさといったら神がかってた。ちょー色っぽい。不二子ちゃんみたいな役が出来る人がいるんだわ。
ダンスが上手いのは知っていたけど、あんなに歌も上手いとは。

そして江口洋介の男前っぷり。かっこいいわー
役柄が銭形っぽくて愛らしくてね。
森山未来のかっこよさも尋常じゃなかった。ダンスも歌も上手すぎる!!
いちいちかっこいいんだもん。困っちゃう。王子だわ。

あと北大路欣也のオーラがホントにすごい。
そこにいるだけで重圧感&高級感。

他にも川平慈英とか濱田マリとか、テレビで見てた人達が目の前で最高の演技や歌を見せてくれる。
メインの人だけじゃなくて、劇団の人が舞台のそこら中でいろいろ細かく演技していて、ホントに観る所が多すぎた。
やー舞台っていいね。

あとこの日はちょっとしたハプニング。
江口さんが歌うとき、なぜかピンマイクが壊れて声が出なくなっちゃって、すかさず未来くんが自分のピンマイクで声をひろってあげたり、ハンドマイクが用意されたらそれを持ってあげたり。あの2人かわいかったなー。
そして歌が終わったらマイク直ってたし。ナイスアクシデント。

舞台のクライマックスでは何度も泣きそうになった。
終わり方もよかったなー

もうDVDが出たら絶対買う!!

(私信)
pumpkinさん、誘ってくれて本当にありがとー!!!

スポンサーサイト

読む・観る | trackback(0) | comment(2) |


2008/08/17 (Sun) 引っ張り出す

今の仕事は年中無休なので、当然お盆休みもなく。
今日も相変わらず仕事だった訳ですが、昨日夜更かししたから眠かった…

昨日の夜、なぜか思い立って、ナウシカ全巻一気読み。
やっぱりおもしろい!

昔ビレバンで大人買いして、たまーに読んでたけど。
改めて読み返すと奥が深いと再認識。
一気に読んだ方が、内容が頭に入るね。
だいぶ疲れたけど。

小説読むのも好きだけど、漫画も好きだな。
もっと漫画買いたい!(在庫は読み飽きた)
狙ってる漫画はたくさんありますが、他に欲しいものがありすぎてついつい順位が下がる。
図書券とか当たらないかなー

風の谷のナウシカ 7風の谷のナウシカ 7
(1994/12)
宮崎 駿

商品詳細を見る

読む・観る | trackback(0) | comment(2) |


2008/07/01 (Tue) ザ・マジックアワー

昨日『ザ・マジックアワー』を見た。1人映画サイコー。
地元で見るとタダ券があるから良いわ。

やー
おもしろかったー!
やっぱり三谷さんの世界がたまらなく好き。
前作の有頂天ホテルよりおもしろかったな。

入れ替わったセリフの感じがおもしろくてしょうがなかった。
ホントうまかったなぁ。アンジャッシュのネタみたい。

すごい人がちょい役で出てるのも面白い。
小ネタが多いから、もう一度じっくり見たくなる。

それにしても佐藤浩一があんなにコメディできる人やと思わなかった。

あとふかっちゃんが綺麗すぎる。
歌も手かったなー
サウンドトラックもあるのね。気になる。

ザ・マジックアワー オリジナルサウンドトラックザ・マジックアワー オリジナルサウンドトラック
(2008/05/28)
サントラ高千穂マリ(深津絵里)

商品詳細を見る

読む・観る | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/26 (Sat) 浮世絵

こないだの木曜日、ちょっくら奈良まで行ってきた。
浮世絵が見たくて。
20080426232031

やーおもしろかった。
あと平日だから空いてたし、ゆっくり見れて満足。

今回見たのは、ミネアポリス美術館に秘蔵されてる浮世絵展。
秘蔵て。

写真はチケットなんだけど、右上にある写楽の絵とか有名だよな。
なのに日本に無いのかと思うと不思議な気分。
秘蔵というからには、また生で見たいと思ったらミネアポリス美術館に行くしかなくて、それでも見れるかどうか分かんないもんね。

役者絵がやっぱり多くて、何代も前のえびぞうさんの名前もあったよ。
名前がずっと続いていくって不思議だなぁ。ちなみに「市川」の名前が多かった。

で、後半は葛飾北斎の絵が多かったんだけど、「富嶽三十六景」がやはり素晴らしかった。
いつも思うけど、北斎はなんだか別格。
パッと見て「なんかちがう…」て思っちゃう。(そんなよく分かってないけども)

あと、わたしは鳥の絵が好きだな、と思った。
月といっしょに描かれちゃったりするともうたまらない。

こうやって絵を見るのはおもしろいなー
やっぱり実物を見るのは違う気がするから。
今見なかったら、もう見れないかもしれないもんね。

前に、大阪市立美術館でギメ東洋美術館展を見たときを思い出した。
北斎の「龍図」と「虎図」っていうのがあって、2つは対になってる。
でも「龍図」はフランスのギメ東洋美術館に寄贈されてて、「虎図」は日本にある。
龍と虎が100年振りに再会したというビッグイベント(?)だった訳です。

龍と虎の絵はどちらも本当に格好良くて、睨み合ってる構図がとても良かった。
2つを合わせて見れるなんて、もうないかもしれないと思うと余計。


今回の浮世絵展は、前期と後期に分かれてて、絵を入れ替えるらしい。
なので、お得なセット券を買ってしまった。
後期もばっちり見る予定。たのしみー

読む・観る | trackback(0) | comment(2) |


2008/03/29 (Sat) トニー最高

ダーリンは外国人 with BABYダーリンは外国人 with BABY
(2008/03/12)
小栗左多里&トニー・ラズロ

商品詳細を見る
今まで1と2と持っていて、ファンなのですけども。
本屋で見て、赤ちゃんできたんやー!ってびっくりして思わず買っちゃった。
勝手に知り合いな気分になってた。

相変わらずおもしろい!!!
一気に読んじゃった。
日本と外国の子育ての違いとかも分かります。

なにより漫画としておもしろいんだけどねー
トニーの真面目さと、サオリさんの着眼点や語りが本当におもしろい。
子どもさんは、ハーフだから、かなりかわいいんだろうなぁ。

読む・観る | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

My Baby

Lilypie Pregnancy tickers

携帯から

プロフィール

rity

Author:rity
だらだら呟いてます。
どうぞよろしく。

基本的に暇人です。
2007年11月末に福井から大阪へ引越しました。

2009年3月に結婚して、現在妊婦です。

小さい写真はクリックすると大きくなるかも。

写真ブログはこちらから。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。